sTOKU.info

「CES 2017」平井CEOがソニー新製品を発表

 

今日から本格的に各メーカーさん達も始動

新年の挨拶をする一日でした。

そんな中、AM10:00から

ソニー株式会社 社長 兼 CEOの平井さんが、ソニーとして初の商品化となる4K有機ELテレビ ブラビア『A1Eシリーズ』をはじめとする

魅力ある商品を記者会見にて発表されました。

今年もブラビアから目が離せません。

ws000002

映像の表現力を格段に高めるHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応した機器など最新の商品群

4K有機ELテレビ ブラビア『A1Eシリーズ』にまず驚きました。

ws000001

フラッグシップモデル『Z9Dシリーズ』にも搭載している4K HDRプロセッサー「X1™ Extreme(エックスワン エクストリーム)」をはじめ、ソニーが培ってきた高画質技術を結集したモデル。

サイズは77型 65型 55型の3サイズを展開する予定

 

4K液晶テレビ ブラビア『X93Eシリーズ』

進化したソニー独自の薄型バックライト技術「Slim Backlight Drive+(スリムバックライトドライブ プラス)」技術を搭載し、

コントラストをさらに向上させました。

ws000006

さらに4K HDRプロセッサー「X1 Extreme」が、SDR映像をHDR映像相当にアップコンバートする「HDRリマスター」など、

幅広いコンテンツの画質を向上させる数々の技術により、高精細・高コントラスト・広色域な4K HDR相当の映像表現を実現します。

薄型のスタイリッシュなデザインにより、

壁掛け時には壁から映像だけが浮かび上がっているような視聴体験を楽しめます。

ws000007

Z9Dシリーズ同様に背面にまでこだわったデザインがうれしいですね。

 

極めて微細なLEDを用いた独自開発の高画質ディスプレイ技術CLEDIS™を採用
感動の高画質と大画面を実現するスケーラブルな新方式ディスプレイシステム発売

ws000008

新方式ディスプレイシステム発売

本ディスプレイシステムは、あたかも広大なキャンバスに画を描くように映像を表現できます。

豊かな色調や滑らかな動画像の再現など、既存のディスプレイでは表現しきれない映像体験を求めるお客様にご活用いただけます。

医療等の研究機関や博物館、管制室など精緻な映像表現が求められる用途をはじめ、

工業デザインや建築デザインなど、よりリアルな映像でのシミュレーションが必要とされる用途に新たな提案を行っていきます。

 

はやく現物を見てみたい。

WS000004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア

メニュー



ソニーストア