sTOKU.info

VAIO Zシリーズ 機動性の高い仕様かつ価格を抑えた構成を考えてみる 

薄くて軽くて速いが揃っているけど、やっぱり高いという印象のVAIO Z(VPCZ23AJ)シリーズ。
まぁ第3世代SSD RAIDが大半を占める理由なので、そのSSDを128GBと若干物足りない感があるが
価格を抑える為のポイントとして頭に入れておくとして・・・
他の部位についてはモバる時に必要かどうか検討していこうと思います。

pic_main.jpg

アンカー
今現在(H24.3/16現在)ではキャンペーンを含めると、
VPCZ23AJ(Zシリーズ)は117,800円~の価格から購入することできます。
この時点での魅力を言うと、第3世代SSD RAID 128GBが既に選択されてこの価格という所かと
個人的には思ってます。しかし、ここからモバイルへ持っていこうと思うとメモリーやCPUが
すこし心もとない仕様にも思えてくるので、その辺もバランスよく変更してみました。

z-vom.jpg
価格については後ほどで。
まずはシミュレーション項目のバッテリーまでについて。
モバイルだけ考えて構成してみましたので、メディアドックによるBD/DVD視聴はできないです。
それで価格を抑えているんですが、今回の仕様ではSSD RAID 256GBを選択しているので
どちらかというと、BDやDVDの代わりに大容量さを手に入れたという感覚です。
512GBを本当は選択したいんですが、価格が跳ね上がる為・・・
今回の趣旨に反してしまいますので。断念。

CPUとメモリーは選択できる範囲では最高のものを装備。
ストレージの速さともマッチしていざって時の作業にもすばやくストレスフリーに行える事を
目的にCPUとメモリーはMAX仕様です。
ディスプレイをフルHDにしていない意図としては、必要ないかなという見解です。
13.1型ワイドディスプレイですので、1600×900でも十分な作業スペースを確保できている。
今ならキャンペーンにより、2,000円安く選択できて金額差は3,000円となっているが
通常なら5,000円の差でこれをどぉ考えるか?ですね。

WiMAXか無線WANは是非どちらかは搭載させておきたいので、価格から見て
WiMAXは選択しておきました。WANは外してあります。Xi(クロッシー)なので
まだエリアなどが狭いことから必要ないかと思いましたので・・・
それとここからは必要に応じての選択ですが、ノイズキャンセリングヘッドホンは不要、
指紋センサーやセキュリティーチップはモバイルするということで付加、HDカメラも
スカイプなどから考えて搭載を選択しています。
ほんとノイズキャンセリングヘッドホンはどっちでも良いと正直思います。
必要ならば、選択しても良いと思います。
指紋センサーとかセキュリティーチップは100%搭載です。盗難防止などに。
価格もそこまで変わらないので、つけるほうを選択しましょう。
キーボードのバックライトはお好みで・・・今回は外しています。
バッテリーはもちで拡張用のシートバッテリーも同時が良いです。
Zシリーズのシートバッテリーは実際に新幹線とかで使ってみましたが、
薄さ軽さともに不満ないし、電池持ちもオフィシャルHP上では、
内臓と拡張用を併用して約16 – 17.5時間駆動するのは凄い。故に選択をお勧めします。

z-vom-1.jpg
あとは付属ソフトと保証についてですが、
オフィスはワード・エクセル・アウトルックと標準装備なパーソナルを選択。
パワポなども使いたい場合はホーム&ビジネスをどうぞ。
インターネットセキュリティーは90日期間限定版ですが、
15ヶ月版だと、+約6,000円の為選んでも良いと思います。
動画編集や画像編集ソフトは外しており、最後に3年ワイド保証で
いざって時のために備えておきます。モバイル重視するならなおのこと・・・

とここまでで構成はフィニッシュを迎えたわけなんですが、
気になる価格の方が、235,800円という事でまとまっております。
内容だけで行くと、モバイルだけに拘って構成させた訳なので、
モバイルでの使い勝手はやばいものかと思います。
処理能力、データアクセスの速さ、本体のコンパクトボディー、高いセキュリティー、
激タフなバッテリーをこの価格で体感する事ができると思います。

最後に、Z(VPCZ23AJ)シリーズはメモリーはオンボードで後の増設は不可ですし、
ストレージの変更も分解行為を行わなければならないので、
最初の選択が結構重要な機種です。購入後にあぁっっ!とならない為にも合った選択をしましょう。

価格シミュレーションしてみる
Zシリーズ.jpg

・VPCZ21*(VAIO Zシリーズ) 最新BIOSへアップデートしました
・Zシリーズ 無線LANドライバー アップデートについて
・VAIO Zシリーズ 春モデルの新色
・VAIO 分解レビュー (Zシリーズ VPCZ2*)
・VAIO ZシリーズでDVDオーサリング!
・新Zシリーズ VPCZ22AJ のアップデート話。
・VAIO Zシリーズ 最新CPUでもお得!
・VAIO Zシリーズ 最新CPUが選択可能に!
・パワーメディアドッグ の内臓部 公開!
・Zシリーズ ディスプレイを拡張してみた!
・Zシリーズ 体感レビュー スピーカーの音質
・Zシリーズ 発売開始!
・Zシリーズ 体感レビュー
・Zシリーズのバッテリー性能とは?
・ベンチマークからみる新型Zシリーズ
・ZシリーズとSAシリーズ それぞれの良さ
・新型Zシリーズを持ち出して、ランチへGO!!
・2011 Zシリーズ夏モデル 開封レビュー♪
・Zシリーズ 2つのスタイル
・起動時間 1分未満という速さを実現!
・Power Media Dockについて
・新型Zシリーズ ソニーストア名古屋にて
新Zシリーズ絡みのお話
・お待たせしました!新型Zシリーズ 公式発表!
・ドイツから新型Zシリーズ






ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア ソニーストア

メニュー



ソニーストア